京都の雰囲気が存分に味わえるお店を紹介

京都を感じながら働くなら着物ガールズバー「Co.」


画像引用元:http://night.remocity.com/shop/n10026901/

せっかく京都で働くなら、京都の雰囲気を味わえる方がいいのかもしれません。
もちろん、そんなことは関係なしに、ナイトワークで働ければどこでもいいという女の子もいるでしょうけど、京都っぽいお店で働くのにはいろんなメリットがあるんです。

京都のガールズバーで一つ紹介するなら、着物ガールズバー「Co.」ですね。
着物を着て接客できるなんて、それだけでも楽しそうじゃないですか。
他のお店とは全く違う雰囲気でお仕事ができますから、非日常感を楽しみたい女の子にはおすすめですよ。

このお店は先斗町にあります。
そして、このお店のいいところは、何よりも正直なところ。

ガールズバーの中には極端に高い時給を提示して女の子を集めるお店がたくさんあるんですが、「Co.」は、ちゃんと実際に受け取れる時給額を提示してくれているんです。
そして、もちろん違法な働き方をさせられることもありません。
一言でまとめてしまうと、「ホワイトガールズバー」って感じですね。

とは言っても時給は2,000円からと、正直言って普通に高いです。
しかも、超短時間勤務もOKだし、もちろん体験入店も受け付けています。

時給が高いのは、着物で接客するから
観光客も含めて、この京都感を味わいたいという男性がたくさん集まるんですね。
京都の雰囲気が味わえるお店で働くメリットは、まさにここにあります。

落ち着いた雰囲気が素敵なキャバクラ「美人茶屋離宮 祇園」


画像引用元:http://is-townmap.com/?mode=detail&id=358

次に紹介するのが「美人茶屋離宮 祇園(びじんちゃやりきゅう ぎおん)」というキャバクラです。
ガールズバーとは接客スタイルが異なりますが、こちらも京都らしさというか日本らしさが味わえるお店の一つ。

そして、最大の魅力は、祇園でも類を見ないほどの高級店であること
お店に行ってみればわかることですけど、一般的なキャバクラのキラキラした感じではなく、とても厳かな雰囲気を持っているんです。

高級店なので、時給も高め。
なんとここで働くキャバクラ嬢の平均時給は8,000円とのこと。
ここまで高い時給額は祇園と言えども、滅多にお目にかかれるものではありません。

キャバクラですから、この時給額に加えてバックも次々と入ってくることになります。
努力するのが楽しくなること間違いなしのお店ですよ。

ただ、高級店なので来客する男の人も、お金持ちやこだわりを持った人が多め。
客層はいいんですけど、そういうお客様たちに失礼があってはいけないと、採用のハードルは高くなっています
それでも、一度チャレンジしてみる価値の高いお店と言えそうです。